×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

朝採りした完熟フルーツトマトをその日のうちに発送!富良野産 フルーツトマト 500g【送料無料】お試し価格 【0810_h24pu】【090810_送料無料】


北海道富良野産フルーツトマト500g 内   容 富良野産フルーツトマト 合計500g 賞味期限 到着後お早めにお召上がりください 保存方法 要冷蔵 幻のフルーツトマト!登場!! テレビでご紹介されてから問い合わせが殺到しているフルーツトマト。
通常のトマトに比べて 味が濃く糖度が高いことから「フルーツトマト」と名付けられた?という当店の見解(笑)通常のトマトよりも 小さく、卓球玉よりも少し大きめのフルーツトマトは、“生でも、料理してもおいしい”と、レストランのシェフ達が こぞって使いたがる人気のトマト。
糖度が9度以上あり、ひと口かじると果物のような甘みを感じます。
たっぷり太陽を浴び、よく肥えた土地の栄養を吸収して スクスクと育った北海道富良野のトマトは、農薬や化学肥料は 一切使わず、自家製有機肥料のみで栽培しているので 小さなお子様からご年配の方まで安心してお召し上がりいただける 太陽と土の香りがたっぷりの完熟トマトなんです! 富良野地方は朝晩の寒暖差が大きいことから糖度が乗りやすく 時期にもよりますが7〜9度(普通の大玉トマトが3〜4度)の高水準! そのため市場からの評価も高く、日本全国の和洋食店、イタリアンレストラン 飲料メーカーなどからご注文をいただいております。
【トマトが赤くなれば医者は青くなる】 誰もが一度は耳にしたことがある、ことわざですね。
トマトが赤いのはリコピンという色素があるから。
昼と夜の寒暖の差が大きいほど赤色の鮮やかさが増します。
・・・つまり、リコピンも豊富になるということ。
となると、富良野の完熟フルーツトマトはいったいどんだけ〜?のリコピンが含まれているんだうか、かなり期待! 農薬や化学肥料は一切使わず、「自家製有機肥料」と大雪山系の麓の豊かな森に蓄えられた「水」、そして富良野地方特有の「寒暖をいかした気候」で栽培しているので、なおさら!あま〜いフルーツトマトになるんです。
毎日食べると医者が青くなるという「真っ赤なトマト」 農薬や化学肥料は一切使っていないので安心安全な当店のトマトは、小さなお子様はもちろん 美容を気にするお母さん、食のバランスを崩しがちなお父さん、調理が面倒なおじいちゃん、おばあちゃん そしてトマト嫌いな方にこそ!ぜひお召し上がりいただきたい「富良野完熟フルーツトマト」でございます。
夏になるとなんとなく食欲が落ちる。
そんな時は真っ赤なトマトで食欲挽回!今なら7月より発送開始!トマトの販売期間はヒジョーに短いので販売期間終了にご注意ください。
・・・詳細・評価を見る